ききしず事業について

事業概要

「ききしず」は、静岡市産材活用や森林の持つ役割について、皆様に広くお知らせすることを目的とした事業です。

静岡市で産出された木材(以下「市産材」という。)の生産・流通・利用に関わる事業者と静岡市が連携し、市産材を使い・活かしたライフスタイルの提案や消費者ニーズの吸い上げ、木材・木造住宅の特性・機能や森林環境の公益的機能などに関する啓発などを行うための事業を行います。

問い合わせ先 静岡木材業協同組合内 オクシズ材活用協議会 広報部会「ききしず」
TEL: 054-271-7288
メールアドレス: shizumoku@sunny.ocn.ne.jp

静岡市産材活用推進情報センター実行委員会

静岡市森林組合 代表理事組合長 吉澤 修一
井川森林組合 代表理事 森竹 史郎
清水森林組合 代表理事組合長 中山 勉
静岡木材業協同組合 理事長 滝浪 龍司 (会長) 木材業
専務理事 遠藤 昌宏
清水港木材協同組合 副理事長 福井 淳史 (副会長)
静岡製材協同組合 理事長 佐藤 元保 製材業
影山 秀樹
静岡大工建築業協同組合 理事長 長倉 平 建築業
清水建築組合 組合長 太田 昇 建築業
(社)静岡県建築士会中部ブロック 地区長 小野 信一 建築業
林業研究会 宮本 卓明
しずおか森と学ぶ家づくりの会 清水 利至 木材業

オブザーバー

静岡市中山間地振興課
静岡市環境創造課

kikisiz (C) 2012